株式会社 芦野組

> > Q1.0(キューワン)住宅

家づくり

Q1.0(キューワン)住宅

北海道の住まいをより良いものに

北海道の住まいをより良いものに

私たちは、長年、地域に密着して家づくりを続けてきた実績と技術力を生かした高性能住宅を提供しています。標準仕様として、屋根286㎜・壁210㎜・基礎150㎜断熱を施しており、さらにワンランク上の提案として、屋根391㎜・壁210〜385㎜・基礎190㎜〜310㎜の「Q1.0住宅」仕様もご用意しています。「Q1.0住宅」とは、次世代省エネ基準レベルの住宅に比べ、半分以下のエネルギーで全室暖房の快適な生活が送れる住宅のことで、より快適で大きな省エネが実現できる高性能な住宅です。私たちはこの「Q1.0住宅」を通して、北海道の住まいをより良いものにしていきたいと考えています。

Q1.0住宅の詳細は、【新住協のサイト】をご覧ください。
Q1.0住宅の施工事例はこちら→【施工事例(Q1.0住宅)