株式会社 芦野組

完成住宅レポート

東川町 K様邸完成

2020.04.08 |


外壁は全て道南杉板張りの平屋住宅です。
住宅地に建っていますが農家住宅仕様になっていて、
汚れた作業服のまま入りやすい裏口があります。


玄関と洗面。
帰宅後の手洗いにも、使いやすい位置にあります。
もちろん、裏口からも近いです。


5.25帖の客間。
天井仕上げはシナ合板を張りました。
シンプルな落ち着いた雰囲気です。


U.T。
玄関ホール側とキッチン側、両方に出入口を設けた回遊式。
こちらの住宅は、L・D・K~居室も生活動線を考えた回遊式になっています。


U.T内の壁に、第一種熱交換換気システムの掃除口(虫取りフィルター)が設けられています。
左が掃除口を開ける前。右が開けた状態。
掃除口の右側に換気システムのコントローラーがあり、お掃除ランプが点きます。
約1ヶ月間隔での掃除が必要です。


床下点検口を開けると、換気の機械が納められています。


L・D・K。
屋根なりの勾配天井と、床まである大きな木製窓で開放的。
現わしの大きな梁が、安心感を与えてくれます。
正面天井付近の高所窓は、夏に室内の暖まった空気を外に逃がす排熱窓です。


ダイニングからのリビング。
L・D・Kの中心部に薪ストーブ。
薪ストーブ横にはパソコンスペース。
カウンター机と本棚、TV台も大工さんの造作です。


リビングからの見返り。
キッチン廻りの造作家具の扉は、他の建具と同じ面材を使用しているので、
統一感があります。


寝室。
屋根仕上げは、客間と同じシナ合板を張りました。
こちらは勾配屋根になっているので、雰囲気が違って感じられます。


寝室に隣接しているW.I.C。
5帖もある大きなW.I.Cは収納力抜群です。


洋室。
こちらの洋室と寝室はW.I.Cで繋がっています。


裏口は玄関収納の役目も兼ねていて、上着掛けや壁一面の靴棚を設けました。
ここには、作業着用の洗濯機置場もあります。

 

<住宅データ>
住宅建築面積 125.44㎡(37.86坪)、住宅床面積 110.55㎡(33.37坪)、延べ床面積 110.55㎡(33.37坪)、
Q値(熱損失係数)1.06w/㎡k、C値(相当隙間面積)0.27c㎡/㎡、UA値(外皮平均熱貫流率)0.25w/㎡k、
第1種換気システム、暖房灯油消費量 802ℓ/年