株式会社 芦野組

> 完成住宅レポート > 新築 > 美瑛町 Y様邸完成

完成住宅レポート

美瑛町 Y様邸完成

2018.05.02 |


片流れの無落雪屋根。
玄関ポーチはウッドデッキと一体化。裏口も面しています。
ウッドデッキに屋根をかけたことでリビングが暗くなるのを防ぐため、
屋根の勾配を変えて暗くならないようにしました。
外壁は全て木板の横張り仕上げです。
こちらは、農家住宅です。


玄関。
左には手摺、右には手摺の役目も果たすカウンター型の靴収納と、オープンの上着掛け収納。
オープン収納の目隠しに、ロールカーテンが付きます。


リビング天井は、開放感のある吹抜けの勾配天井。
天井が高いので、空気を循環させる為、シーリングファンが付いています。


キッチンからの室内の眺め。
手前にある小上がり畳コーナーの奥には、キッチンから一直線の寝室。


小上がりの畳コーナーは、ちょっと横になれる「ゴロッとコーナー」です。
キッチンカウンターはパソコンスペース。


W.I.Cが隣接している寝室。
リビング側とU.T側、2ヶ所出入り口があり、。U.Tを通ってトイレ・裏口へ行くことができます。
動線を意識した、回遊式になっています。
U.Tと繋がっているので、洗濯物の収納にも便利です。


リビングの一部は土間。そこに薪ストーブが置かれています。
土間は裏口の土間と繋がっているので、薪を屋外から裏口を通って、土足のままリビングに持ってくることができます。


裏口。
外仕事を終えた後、こちらから自宅に入ります。
壁には、靴収納と上着掛け。
裏口には洗面室があり、そこからU.Tへ行くことができます。

 

ここから、2階へ。


2階、階段上からの眺め。
ロフトのような造りです。


ホール兼多目的室。
通常の天井高さより、低めの天井になっています。
造り付けのカウンター机と本棚があります。


6帖の子供室には、造り付けの本棚と2帖のW.I.C。
高すぎない天井は、落ち着く空間になっています。

 

ー住宅データー
住宅建築面積 93.94㎡(28.36坪)、1階床面積 72.87㎡(22.00坪)、2階床面積 37.26㎡(11.24坪)、延べ床面積 110.13㎡(33.24坪)、
Q値(熱損失係数)1.187w/㎡k、C値(相当隙間面積)0.32c㎡/㎡、UA値(外皮平均熱貫流率)0.26w/㎡k、
第3種換気システム、暖房灯油消費量 950ℓ/年