株式会社 芦野組

> 完成住宅レポート > 新築 > 東川町 F様邸完成

完成住宅レポート

東川町 F様邸完成

2017.10.04 |


リビングから直接出入りできるテラス窓と、大開口の連窓が印象的。
窓上には、グリーンバー。夏の暑い太陽光の侵入を防ぐグリーンカーテンや、すだれを掛けることができます。
1階外壁はテラコート塗り、2階は木板の縦張り、勾配屋根の無落雪住宅です。


冬の除雪軽減に役立つカーポートと、大容量の物置。
住宅ポーチの屋根とカーポートの屋根が重なっているので、雨・雪に当たらず住宅へ入ることができます。


玄関ホールとシューズクローク。
シューズクロークには靴用の棚、上着掛けのパイプがあり、土間続きになっているので、家族用の玄関として使用できます。玄関はいつもすっきり。


玄関ホールから玄関見返り。
土間にはタイルを敷き、天井はから松羽目板仕上げです。


ダイニングからリビング。
1階のU.T以外の床は、ナラフローリング幅120mmの幅広を使用しました。
構造の梁現しで、天井を高くとっています。


リビング横の4.5帖の和室。
普段はリビングの一部、来客者用の部屋や将来の寝室など多種の使い道ができる予備室。昼寝スペースとしても最高です。


リビングからのダイニング・キッチン。
リビング天井の一部は屋根なりの勾配天井になっています。
連窓の上には、間接照明兼カーテンレールの幕板を付けました。
大開口の木製窓から気持ちの良い陽が差し込んでいます。


子供室は間仕切り壁を造作すると、2部屋に分けられるようになっています。
2階床仕上げはナラフローリングの幅75mmを使用しています。


寝室。
一見収納が無いように見えますが・・・


ちゃんと寝室に隣接しているW.I.Cがあります。
なんと広さは4.5帖も!大容量収納です。

 

ー住宅データー
住宅建築面積 88.83㎡(26.81坪)、1階床面積 77.84㎡(23.50坪)、2階床面積 59.62㎡(18.00坪)、延べ床面積 137.46㎡(41.50坪)、Q値(熱損失係数)0.581w/㎡k、C値(相当隙間面積)0.11c㎡/㎡、UA値(外皮平均熱貫流率)0.193w/㎡k、第1種熱交換換気システム、暖房灯油消費量 325ℓ/年