株式会社 芦野組

> 完成住宅レポート > 新築 > 中川町 G様邸完成

完成住宅レポート

中川町 G様邸完成

2013.10.28 |

中川町 G様邸が完成しました。

外壁の断熱材は385mmのグラスウールが入っています。

仕上げは道南杉板の縦張り。木窓の陰影が綺麗です。

ホールから玄関。土間はタイル300角仕上げ。

洋室からのL・D・K。梁の現しと吹抜けで、ダイナミックな空間です。

D・Kの中央の床は、来年薪ストーブを設置できるようタイル敷きになっています。

リビング横7帖の洋室。戸を開けてリビングと一体にすることができます。

窓はドレーキップの木窓を使っています。

ユーティリティー。

2階へ。大きな吹き抜けと奥には、6帖のフリースペース。

天井はカラ松合板に木桟を15cm間隔に配置しています。

書斎の壁一面に本棚。

子供室。将来間仕切壁を設けることで、6帖ずつの2部屋に分けることができます。